只見歯科医院は、お聞きすること、お話することこそ、大切なことと思っています。

高いご評価:8つの理由

  • 01

    よく聞き、
    よくお話します。

    何よりも、まず、お話をよくお聞きしています。お聞きすることが確実な状況把握、的確な治療につながっています。


    詳しく見る

  • 02

    ちいさなお子さんから、
    とても人気の歯科医院です。

    保育園・幼稚園児、小学生から、人気があるめずらしい歯科医院です。折り紙をする、宿題を持ってくるなど、よくある見なれた情景です。

    詳しく見る

  • 03

    歯の治療とあわせて、
    歯と顔の表情改善をどうぞ。

    気おくれなく口をあけて話したり、笑えるようになりましょう。歯の治療とともに表情改善をはかれば、自信を持って人と話せるようになります。

    詳しく見る

  • 04

    痛くない、痛くしないを、
    最優先にしています。

    診療台にすわってからおりるまでの、痛みへの不安をできるだけなくしています。
    精神的な苦痛を少なくすることも、痛くない、痛くしない診療の一環です。

    詳しく見る

  • 05

    最新鋭の高度歯科診療用
    CT装置で、的確な診断を
    しています。

    歯周病、インプラントの診療に、歯科用CT装置の画像は不可欠です。
    的確な診断、治療計画のうえで効果的な、最新鋭のCT装置を設置しています。

    詳しく見る

  • 06

    とにかく、徹底した
    滅菌対策をしています。


    口腔内は非常に細菌が多いだけに、万全な感染症対策が不可欠です。
    治療器具は使うたびに、徹底した消毒、滅菌処理をしています。


    詳しく見る

  • 07

    お年寄り、寝たきりの
    方々に、訪問診療で
    喜ばれています。

    訪問診療で口内の清潔を保つことで、健康の維持を保つことができます。また、歯周病菌の増殖防止や、誤嚥性肺炎の予防ができます。


    詳しく見る

  • 08

    High quality
    dental care.


    Our dentist is highly qualified and able to offer all aspects of dental practice.




    More

ご安心いただくために~当院からのお約束~

只見歯科医院では、患者様が安心して安全な医療を受けられることを求めて、衛生管理には特に力を入れています。歯科医療は口腔内という細菌の多い環境での治療になるため、細菌に感染しないように対策することが不可欠だからです。

衛生管理の観点から、歯科治療にともなう唾液・血液からの院内感染を防止するために、治療環境の整備と、正しい消毒・滅菌ともに可能な限り使い捨て用品を使用することを徹底しています。それでいて医療機関特有の「におい」がない環境にしています。

ひとつでも気になることがあれば、ぜひ、当院へおいでください。

ひとこと:院長から

只見歯科医院は、とにかくよくお話をお聞きする歯科医院です。お話をよくお聞きすることで、確実な状況把握、的確な治療ができるからです。
ですから、毎回の来院時、治療時、治療後に、お話をよくお聞きしています。
「こんなことを聞きたい」「こんなことを言いたい」と思いながら来られる患者様のお話を、いつでもていねいにお聞きしています。
こうすることで「実はこうだ」「本当はこうしたい」と思っていることを話していただけます。
これこそ、歯科治療に大切なことです。

只見歯科医院は、保育園や幼稚園、小学校のお子さんからとても人気がある歯科医院です。
お子さんが折り紙をしたり、宿題を持ってきている光景は毎日のことです。お子さんがいやがらず歯科医院に治療に行くので、付き添いのお母様も安心してご自分の治療を受けられます。
只見歯科医院は、子供、大人、妊婦さんからお年寄りのみなさまへ、熱心で、ていねい、行き届いた診療を心がけています。

マタニティー歯科という言葉を、お聞きになったことがおありでしょう。
生まれてくる赤ちゃんのため、また、赤ちゃんの誕生を待ち望んでいるお母様のための歯科診療がマタニティー歯科です。
赤ちゃんが生まれるまでのあいだ、お母様が定期的に診療を受けておくことは、とても大切です。

いっぽう、痛くない、痛くしない診療も、最優先しています。
患者様が診療台にすわってから台からおりるまでの、不安をなくすことも大事なことです。ですから、治療の始まりには大きな声で「それではよろしくお願いいたします」とお声がけします。治療中も安心していただけるように「さて、○○いたします」と具体的な説明をしています。小さいお子様は「はい、いいですよ」「よくがんばったね」と、話しかけて不安を取りのぞいています。

いま、歯の治療と歯の美容が、顔全体の表情を明るくする、良くすると、高い関心をよんでいます。
歯の治療、美容に心を配ることで、大きく口をあけて笑え、自信をもった自分をとりもどすことができます。アンチエイジングにも関連しますから、ご関心がおありなら適切な診療対応ができます。
ホワイトニングや、白いかぶせものの審美歯科に関心をお持ちの方々へも対応しています。
女性歯科医師ならではの感性で、歯と顔の表情改善に細心の配慮、助言をしています。

もちろん、入歯治療、矯正治療、インプラントにも対応しています。
当院では高度歯科治療の診査、診断、治療計画に不可欠な、最新鋭の歯科用CT装置を設置しています。CT画像は従来の平面画像では得られない、様々な角度からのデジタル画像で骨幅の確認ができます。
立体的な歯の構造、状態のデジタル画像をご覧になると、治療を要する意味をご理解できます。

最新鋭の歯科用CT装置を設置しているので、スポーツをしている人、アスリートの人に、朗報があります。
スポーツをする人、アスリートの人の口にぴったりした、しかも、装着感が優れたマウスピースをお渡しできます。
スポーツをする人、アスリート達は、集中、緊張、持続に耐えるため、歯を強く噛みしめがちなだけに、適切なマウスピースの装着が不可欠です。
院長の私はキックボクシングをしているだけに、マウスピースの価値を良く分かっています。

ここで、通院できない患者様の健康維持のための、訪問診療をご紹介しておきましょう。
訪問診療することで、歯科医院に来られない患者様の口中の清潔を保ち、歯周病菌の増殖を防止し、誤嚥性肺炎の予防ができます。
ケアマネージャーさんと連携して、毎日、時間帯をきめて訪問診療を継続しています。
私は寄居小学校、寄居中学校卒なので、地域のために貢献された先人に敬意を払う意味から訪問診療を行なっています。

歯医者さんをおさがしなら、ぜひ、只見歯科医院へおいでください。
ご期待にかなう高い治療水準に、ご満足いただけるでしょう。

只見歯科医院
院長 只見 幸子

お知らせ

2019年7月30日
診療カレンダー更新【8月】
• 休診日は土曜日と日曜日、祝祭日と8月15日(木)、16日(金)です。